番付バナー

♡明けましておめでとうございます♡大阪杯2017 まで楽しむぞ!

今年も応援よろしくです♡

↓↓クリック↓↓


人気ブログランキングへ

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします

去年は私のデータ分析に蛯名騎手がよくハマり、

お世話になりまくりでしたが、

今年は誰といい馬券を作れるか楽しみです

伴啓太騎手(減量を活かしての小回り逃げが上手い)

義英真騎手(ダートの追い込みは買い)

原田和真騎手(札幌が上手い)

坂井瑠星騎手(先行馬が狙いです)

加藤翔太騎手(減量逃げで穴を)

荻野極騎手(ダートで溜めた時に一発)

この若手6騎手は今年も応援していきます

今年もお世話になるぞ

新年一発目は、

去年を振り返りながら、

今年の上半期に活躍しそうな芝の古馬をチェックしておきたいと思います

というのも今年から大阪杯がGⅠに昇格

大阪杯、天皇賞春、宝塚記念がそれぞれ4月・5月・6月とあるので、

各馬の路線選びも重要になりそうです

今年も皆さんの見解お待ちしてます

サトノダイヤモンド(有馬記念1着)

有馬記念、菊花賞といよいよ本格化という感じで、

今後が楽しみな馬です

オルフェーヴルは気性難がありましたが、こちらは素直なタイプ

これから凱旋門に向けて調教に変わりますが、

操縦性が落ちることはなさそうだし、

国内でも大崩れはないと思います

大阪杯と宝塚記念に出るなら是非買いたいです

キタサンブラック(ジャパンカップ1着)

2016年は一番強かった馬です

2400m以上が理想で、スタミナがあり最後もしっかり粘ってレースができます

大崩れしない強さは一流です

大阪杯は距離が短いので、天皇賞春を狙っていきたいですね

今まで日本馬に居ないタイプだったので、凱旋門挑戦とかどうかな

ゴールドアクター(有馬記念1着)

有馬記念の中山2500mは本当に得意のようで、

能力上位のサトノダイヤモンドと成長したキタサンブラックと競い合いました

全盛期よりはやや衰えが感じられるし、

大阪杯は短く、天皇賞春は長いので、

去年出走はありませんでしたが、宝塚記念が上半期GⅠでは、理想だと思います

サウンズオブアース(ジャパンカップ2着)

善戦続きでしたが、有馬記念は強いメンバーが前にいて、

差しは出番なしという感じでした

2400前後が理想で、展開次第で天皇賞春という感じでしょうか

シュヴァルグラン(ジャパンカップ3着)

有馬記念は案外でしたが、ジャパンカップで3着

距離は伸びてOKで天皇賞春は狙い目

今年は充実期に入ると思うので、

天皇賞では絶対買いたい一頭です

リアルスティール(天皇賞秋2着)

天皇賞ではお世話になりましたが、

ジャパンカップの競馬から距離は1800mから2000mが理想

大阪杯はいい感じのGⅠだと思いますが、ドバイ連覇も見たいな

ステファノス(天皇賞秋3着)

得意コースではしっかり走る馬で、

マイルから2000mがちょうどいい感じですね

香港に再チャレンジして3着できてよかった

宝塚記念は若干長いので、大阪杯ができたのは大歓迎じゃないでしょうか

レインボーライン(菊花賞2着)

ジャパンカップでは古馬相手に6着と大健闘

距離の融通も効きますが、それよりも脚がしっかり活かせるコース

中距離の阪神大阪杯でも、安田記念でも楽しみのある馬だと思います

クイーンズリング(エリザベス女王杯1着)

香港では不発できたが、エリザベス女王杯で仕上げていたので、

かなり調整が大変だったと思います

本調子に戻れば、まだ5歳なのでタイトル狙えると思います

ミッキークイーン(エリザベス女王杯3着)

2016年は1勝もできませんでしたが、能力の高さは示しました

あとは力を発揮できる仕上がりになるかで、

ヴィクトリアマイルより大阪杯の方が合っていると思います

アルバート(ステイヤーズステークス1着)

ステイヤーズステークス連覇ですが、どうもステイヤー質が高すぎて、

距離を短くできない様子

しかも中山の長距離に限定すると厳しいので、レース選びが難しそう

京都の天皇賞はスピードについていけないし、

宝塚記念は距離が短そうで、

意外とタフさが必要な目黒記念あたりが狙い目ですかね

【PR】2016年は無料予想だけで1,200万円超の獲得

2017年の記念すべき一回目の無料予想は、
「1月5日(木)中山金杯」で決定!
プロ予想家4名の手厚い予想で好スタートを切ろう!

⇒ 予想は1月4日公開予定!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ