番付バナー

各馬の動向2018 クリンチャー凱旋門賞挑戦など

♥今年最高額1,871,100円回収サイト♥先週は6点で26,240円回収!!

今年頂いたLINEの中で最も衝撃的だったのが

なんと3連複5点で120,500円回収!!
こちらは、最近人気急上昇のサイトを参考に買ったようで

10点で三連複を仕留めており、
しかも前日の土曜日には、

推奨通りで1,871,100円回収!
LINEの方はこちらをお試しで300円ずつ購入していて、

935,550円回収!!
これは凄い(#^.^#)素直にうらやましいって
そして、海外旅行をいろいろしていたらしく、帰国して先月からまた良くLINEを貰うように。
先週は6点予想でかなり自信あり気な買い方ですね!と話していたら、

6点で26,240円回収!!
完全に使いこなしてますね(笑)
買い方が上手いサイトなので、三連複点数絞って買いたいタイプの方には合いそうです
土曜日も無料予想公開ありとのことで楽しみですね
⇒こちらから無料登録で予想が見れます
*こちらはmayami監査役が実際に登録してチェック済サイトです。
引き続き、的中量産するサイト検証してまいりますよー!!

★各馬の動向2018 クリンチャー凱旋門賞挑戦など★

もうすぐ宝塚記念ということで競馬の上半期も締めくくり!!
あっという間でしたね(笑)

各GⅠレースで好走した馬たちの今後のスケジュールについて現状まとめてみました
夏は秋に向けて勝手に盛り上がっていきましょう(笑)

フェブラリーステークス組

1着⇒ノンコノユメ
騙馬になってなかなか調子が出てきませんでしたが、根岸ステークスでは追い切りから一変して、レースでもレコードで快勝!!
ハマれば強い競馬を見せてくれるようになり本番のフェブラリーステークスでもゴールドドリームをねじ伏せての勝利
かしわ記念では4着に敗れており、展開のハマるハマらないがあるのでテスタマッタ的な感じですかね(笑)
夏はじっくり休養して10月の南部杯から始動予定です。

2着⇒ゴールドドリーム
フェブラリーステークスでは素晴らしい仕上げで、万全の状態でしたが、ムーア騎手には珍しく早めに仕掛けて目標になる形の競馬になりました。馬自体は素晴らしい競馬をしており完全復活と考えて良さそうです
続くかしわ記念では完勝と勢いに乗ります。上半期は帝王賞を目標にしています。
秋は、帝王賞の結果次第で、南部杯かJBCどちらにするか選ぶんじゃないですかね
目標は昨年制したチャンピオンズカップですね

3着⇒インカンテーション
過去にはベルシャザールなどと対戦していた8歳馬ですがまだまだ元気
現状はマイルあたりが良さそうで、距離を延ばす場合はメンバーレベルが低い場合でないと厳しいです。
かしわ記念でも3着と現状マイルでは申し分ない結果を残しており、夏はプロキオンステークスに向かうようです。
短距離路線で中心に試してみるのも面白いかもしれないですね

高松宮記念組

1着⇒ファインニードル
シルクロードステークスから一変して追い切りから抜群の動きを見せていました。
5歳になって本格化しており、高松宮記念も素晴らしい伸びでレッツゴードンキを捉えています
香港に遠征しましたが世界的な短距離の強豪相手に4着なら本当に頑張ったと思いますよ(#^.^#)
秋は賞金もあるのでスプリンターズステークスを目標に香港遠征するかもですね。

2着⇒レッツゴードンキ
今年はなんとダートのフェブラリーステークスから使っており、その時は追い切りで猛時計を出しました。
その動き通りダートでも5着と好走しており、6歳ですが今年はかなり状態が良さそうです
目標の高松宮記念は完璧な競馬でしたが、ファインニードルに最後はねじ伏せられました(;’∀’)
苦手のヴィクトリアマイルでも6着と今年は充実しております
夏はキーンランドCを使うようで、そこからスプリンターズステークスを目標にしていくようです。

3着⇒ナックビーナス
オーシャンステークスと高松宮記念では好走し、GⅠでも通用するようになりました!!
夏は函館スプリントステークスから始動で、順調に賞金は加算しておきたいですね(笑)
秋のスプリンターズステークスは元々得意としている中山コースなんで、今のレベルなら十分チャンスがありそうですね

大阪杯組

1着⇒スワーヴリチャード
ダービー後、しっかり休んだことで馬が成長しましたね。
2000m付近では、現状敵なしという感じで、大阪杯は完勝でした!!
安田記念に進むことになりましたが、状態面が悪くなかった割には伸びず。
マイルだと現状脚はたまりにくいのかもしれません(;’∀’)
現状府中を優先という感じで、天皇賞秋目標とのこと。
天皇賞秋⇒ジャパンカップと進んでくるようで、レイデオロとの再戦が楽しみです

2着⇒ペルシアンナイト
能力が高く対応力があり、マイルが得意ですが2000mも上手くこなしています。
皐月賞に続き、大阪杯でも2着と強い馬を相手にしても好走できるのが魅力ですね
3歳秋にはマイルチャンピオンシップを制して、ハービンジャー産駒が得意な京都がやはり一番理想的かもしれません。
目標は今年もマイルチャンピオンシップですが、ひと叩きしてから本番に向かうスタイルなので、昨年同様に富士ステークスあたりを叩いて向かうかもしれませんね。

3着⇒アルアイン
中距離では崩れず強い競馬を見せており、この馬は追い切りがいつも動きが良いんですよね
ただ、正攻法でいくと現状スワーヴリチャードの方が上だし、4歳世代トップクラスだけど、ちょっと馬場が渋るくらいの宝塚記念とかが合いそうだっただけに、香港の分使えなくなったのは残念ですね(;’∀’)
ちょっと府中の天皇賞秋とかだと相手が強すぎるし、マイルチャンピオンシップとか面白そうですが
現状天皇賞秋が目標のようで、始動が札幌記念になれば、その結果で路線は変わるかもしれないですね。

天皇賞春組

1着⇒レインボーライン
大好きな馬で今年の活躍を楽しみにしておりましたが、なんと引退という形に。
ただ生命には関わらない怪我で、種牡馬へ向かうようでそれに関しては嬉しいですね
とにかく雨に強い、スタミナ豊富な子どもが見たいです(笑)

2着⇒シュヴァルグラン
天皇賞春は、レインボーラインに上手く乗られましたね。
この馬としては力は出しているし、目標はジャパンカップですね
レイデオロにスワーヴリチャード、そしてワグネリアンなんかも加わりそうでこれは盛り上がりますね
一応、京都大賞典⇒ジャパンカップ⇒有馬記念のステップではないでしょうか。

3着⇒クリンチャー
京都記念は強い競馬を見せてくれて、天皇賞春でも力は示しましたね
凱旋門賞出走とのことで、次走はフランスのフォワ賞になります。
この馬と合っていた藤岡兄とのコンビが解消されてしまい残念ですが、とにかく海外で頑張って来てほしいですね

NHKマイルカップ組

1着⇒ケイアイノーテック
藤岡兄念願のGⅠ制覇となりました。
しかもクリンチャーが武さんになり、そしてすぐに武さんから馬が来て、それでGⅠ制覇という(笑)
競馬はドラマですねwww
この馬自身溜めるとレースで観た通り相当切れるタイプなので、府中のようなコースが合いますね
ちなみに次走は毎日王冠からということで、舞台適性はありそうですよ

2着⇒ギベオン
毎日杯、NHKマイルカップと良い競馬をしていますが惜しいですね。
まだまだ身体は成長しそうで、キャリアも4戦。
それを考えると現状相当能力があったと思います!!
ひとまず放牧でリフレッシュと成長を促す形になるみたいですが、じっくり育てて秋から期待ですね(#^.^#)

3着⇒レッドヴェイロン
アーリントンカップ、NHKマイルカップと動きも良くなっていて、一気に成長してきています(#^.^#)
関屋記念あたり使うかもしれないですが、この馬もマイル路線で期待できそうですよ。

ヴィクトリアマイル組

1着⇒ジュールポレール
完全にヴィクトリアマイルのスペシャリストみたいな感じですね
距離はマイルでこそなので、なかなか秋は使うところが見つからないですね。
一応府中牝馬ステークスから始動とのことですが、秋・冬に成績を落として、来年も現役ならヴィクトリアマイル注意ですね(笑)

2着⇒リスグラシュー
この馬は4歳になって追い切りでも一変。
坂路で49秒台で仕上げるくらいの動きをするようになり、東京新聞杯は完勝
ヴィクトリアマイルでも完璧な仕上げで、最後は素晴らしい脚を使いました
その分安田記念にはもう余力がありませんでしたが、マイルでは力は出せるので、きっちり立て直してあげて欲しいですね。
次走予定はまだ出てません。

3着⇒レッドアヴァンセ
4歳時は少しずつという感じで成長していましたが、5歳になって本格化しましたね。
阪神牝馬ステークスでも良い競馬をしており、ヴィクトリアマイルは動きも良く買わせて頂き、公開馬券大的中の立役者に
距離は1800くらいまでじゃないかなと思うので、エリザベス女王杯は結構しんどいかもしれないですね。
次走予定は府中牝馬ステークスとのことです

オークス組

1着⇒アーモンドアイ
シンザン記念、桜花賞と文句なしの競馬。
その能力はやはり別格でオークスではそれなりの位置からズバット(笑)
あの競馬をされると他の馬はどうにもこうにもならないですね(;’∀’)
現状3歳世代では別格で、牡馬相手でも十分通用しそうです。
凱旋門賞には一次登録しなかったとのことで、国内路線に落ち着くかもしれないですね。

2着⇒リリーノーブル
結果的に2歳から堅実に走って来たのはこの馬。
まだ未完成の部分が多いのに能力が高く、気性面もクリアしてオークスは上手く乗られました
ただ骨折が判明し、夏は治療に専念ということです(;’∀’)
秋には戻れるようですが、無理せず、秋華賞に間に合わす必要はないかなと。
まだまだ成長余地がありそうなので、来年も期待です

3着⇒ラッキーライラック
チューリップ賞までは敵なし状態の強さでしたが、桜花賞ではアーモンドアイに全く太刀打ちできませんでしたね。
現状力差があるのは正直認めざるを得ないと思います。
ただ、GⅠ全てで馬券に絡んでいるように能力は世代トップ!!
秋に向けて成長してくれば楽しみですよ
当初予定されていた凱旋門賞は中止で、ローズステークスから始動し、秋華賞を目標に

ダービー組

1着⇒ワグネリアン
福永騎手念願のダービー制覇となりましたね
本当に上手く乗っていたと思います
今年はオークスあたりから前中心の馬場で(故障馬も出て賛否両論)、どう頑張っても後方一気はレースに参加できない状況でしたからね。
まずは神戸新聞杯からということで、その後は古馬と混じってジャパンカップでは超豪華メンバーで戦えるかもしれませんね

2着⇒エポカドーロ
今年はかなり恩恵を受けれたのがこの馬。
前が有利になったダービーはもちろん、皐月賞は楽な単騎逃げスタイルみたいな競馬
夏から各馬成長してくると思うので、この馬もどれくらい成長するかですね!!
ちなみに菊花賞は距離が長そうですが、その他では対応力ある馬なので、また展開行かせれば大舞台でも注意ですね

3着⇒コズミックフォース
日本ダービーでは状態面が良かったのは事実ですが、それ以上にすごい騎乗でした!!
石橋騎手が上手に前に行かせて、上手く折り合っており、馬の能力を完璧に出しましたね
現状能力トップクラスというタイプではないので、夏の成長が楽しみです。

安田記念組

1着⇒モズアスコット
歴史的な勝利!!なんと連闘で制してしまい、追い切り無関係の完勝でした(笑)
いつも追い切りは動く馬なんで、楽しみにしていましたが、連闘での出走!!
そんなに甘くないかと思ったけど、馬が強かったですね(#^.^#)
新たなスター誕生でかなりマイル路線が盛り上がります
京都マイルは全く問題ないので、秋も楽しみですよ。
ただブリーダーズカップマイルは出走しないとのことで、目標は香港マイルとのこと。
ここの選択は走ってみないとわからないですね(笑)

2着⇒アエロリット
ヴィクトリアマイルでもしっかり仕上げていただけに、反動があるかと思いましたが、よく踏ん張りましたね
そして、この馬は牡馬相手である程度流れる方が力を出しやすいのかもしれないですね。
府中が得意舞台なので、秋はどう進むのか注目ですが、天皇賞秋になると距離がしんどそう(;’∀’)
秋は選択が難しいですね。

3着⇒スワーヴリチャード
大阪杯で解説済み。
現状天皇賞秋が目標とのこと

♥LINE限定配信スケジュール♥

*急な思い付きで変更・追加あり(笑)

10日()函館スプリントステークス一週前追い切り特選馬
11日(月)ユニコーンステークス一週前追い切り特選馬
12日(火)函館スプリントステークス血統攻略シート
13日(水)ユニコーンステークス血統攻略シート
14日(木)函館スプリントステークス&ユニコーンステークス最終追い切り特選馬
15日(金)追い切り激走馬発見「謎の馬」シリーズ
16日()日曜重賞どちらかの公開馬券
17日()宝塚記念一週前追い切り特選馬

ちなみにいつもお送りするLINE配信はこんな感じです


血統と追い切りから簡単に導き出せたレッドアヴァンセは、
まさかの11番人気という人気薄(笑)
適性通りしっかり2着に激走し、楽々40万円GETです


三連複&3連単W的中で456,300円回収!!
血統や追い切りも軽視せずに、予想の参考にしてあげてくださいね(笑)
友だち追加
通常のLINE配信は毎日20時頃お届けしています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ