番付バナー

★産経大阪杯データ分析★

昨日の中京は超高速馬場で、
結局1分6秒7というレコード決着

窮屈な競馬が続いていたビッグアーサーが差しきり
重賞勝利のない馬が結局1人気という結果で、
大口さんの購入があったのかもしれませんが、
1人気2人気3人気という一番固い結果に

適性度がダントツだったミッキーアイルは、
データ分析通り好走
この時計でやれたのはかなりの能力を証明してくれました

ちなみに最下位のサトノルパンですが、
走破時計は、
1分8秒2 !
前回のロードカナロアのレコードが、
1分8秒1 !
2着のドリームバレンチノが
1分8秒3
2着レベルのタイム(笑)

先週まで逃げには厳しい馬場でしたが、
コース替わりで一気に時計勝負になりましたね

今後もコース替わりは要注意ですね

あと本命にしたアルビアーノは、
またも直線窮屈なところに
騎手との手もありますが、
この馬は柴山騎手で全然良かったと思うんですけどね
ヴィクトリアマイルくらいなら一発やってくれそうな予感です
今回はこの高速決着で3着
能力はやはり高い

秋のスプリンターズステークスは、
今回向かなかった馬の台頭に注意したいと思いますが、
スノードラゴン、エイシンブルズアイは、
かなり頑張ってきた
オーシャンステークスと同じコースに戻る、
秋のスプリンターズは要注意ですね

それでは、今週末もいいレースが
産経大阪杯はGⅠ同等のメンバーがそろいました

しっかりデータ分析していきましょう
2011年からの3年間はマンハッタンカフェ産駒
2014年からの2年間はディープインパクト産駒
が馬券に続けて絡んでいます

また脚質は追い込み馬が強い
一瞬の切れ味よりかは、
パワー溢れる脚を持続するタイプが狙い目です

過去5年の馬券馬をチェックしていきます
◎産経大阪杯
キズナ、ショウナンマイティ、エイシンフラッシュ
◎京都記念
キズナ、ショウナンマイティ、ヒルノダムール
◎宝塚記念
オルフェーヴル、ショウナンマイティ、エイシンフラッシュ
◎鳴尾記念
エアソミュール、ショウナンマイティ、ヒルノダムール
◎日本ダービー
キズナ、エピファネイア、エイシンフラッシュ
◎皐月賞
エピファネイア、エイシンフラッシュ、ヒルノダムール
◎日経新春杯
トウカイパラダイス、ヒルノダムール
◎エリザベス女王杯
ラキシス、ラキシス
◎中日新聞杯
ラキシス、トウカイパラダイス
◎神戸新聞杯
エピファネイア、エイシンフラッシュ
◎ラジオ2歳
キズナ、エピファネイア
◎ジャパンカップ
オルフェーヴル、トーセンジョーダン
◎天皇賞秋
エイシンフラッシュ、トーセンジョーダン
◎AJCC
エアソミュール、トーセンジョーダン
◎有馬記念
オルフェーヴル、エイシンフラッシュ
◎オールカマー
ラキシス
◎目黒記念
トウカイパラダイス
◎ニエル賞
キズナ
◎菊花賞
エピファネイア
◎京成杯
エイシンフラッシュ
◎中山記念
フェデラリスト
◎中山金杯
フェデラリスト
◎京都新聞杯
キズナ
◎毎日杯
キズナ
◎札幌記念
トーセンジョーダン
◎アルゼンチン共和国杯
トーセンジョーダン
◎共同通信杯
トーセンジョーダン
◎金鯱賞
エアソミュール
◎毎日王冠
エアソミュール
◎天皇賞春
エイシンフラッシュ
◎凱旋門賞
オルフェーヴル
◎フォワ賞
オルフェーヴル
◎阪神大賞典
オルフェーヴル
◎菊花賞
オルフェーヴル
◎神戸新聞杯
オルフェーヴル
◎日本ダービー
オルフェーヴル
◎皐月賞(東京)
オルフェーヴル
◎スプリングS
オルフェーヴル
◎きさらぎ賞
オルフェーヴル
◎シンザン記念
オルフェーヴル

複数の馬券馬を見ていくと、
阪神重賞での馬券馬が滅法強い

実際に、複数の馬券馬がいるコースでの
今年の登録馬をチェックしてみましょう

◎産経大阪杯
⇒該当馬なし
◎京都記念
⇒タッチングスピーチ、ラブリーデイ
◎宝塚記念
⇒ショウナンパンドラ、ラブリーデイ
◎鳴尾記念
⇒ラブリーデイ
◎日本ダービー
⇒イスラボニータ
◎皐月賞
⇒イスラボニータ、キタサンブラック

◎日経新春杯
⇒該当馬なし
◎エリザベス女王杯
⇒ヌーヴォレコルト、タッチングスピーチ
◎中日新聞杯
⇒ラブリーデイ
◎神戸新聞杯
⇒該当馬なし
◎ラジオ2歳
⇒該当馬なし
◎ジャパンカップ
⇒ショウナンパンドラ、ラブリーデイ
◎天皇賞秋
⇒イスラボニータ、ラブリーデイ
◎AJCC
⇒該当馬なし
◎有馬記念
⇒キタサンブラック

データ分析では、
ラブリーデイ
ショウナンパンドラ
イスラボニータ
タッチングスピーチ
キタサンブラック
の5頭に

この中でダントツの適性があるのは、
↓↓クリック↓↓

人気ブログランキングへ
6コースの適性コースで馬券に絡んでいるのはすごい
昨年一気に力を付けてきました
距離はこれくらいの距離がベストで、
58キロも宝塚記念で経験済み
ここは信頼できる条件が揃った

血統の大切さ
栗山さんの
ビッグアーサーきたーーー!!
栗山さん ビッグアーサー
週中のコラムでビッグアーサーが取り上げられており、
配合についてあっていることが見解で述べられてました

重賞勝ちのない馬で私自身は甘く見てましたが、
見事に短距離能力勝負になり差しきり
血統を知っていくと予想の幅も広がりそうですね

栗山さんのコラムは無料で見れるので、
まだ登録してない方はクラッシックまでに
↓↓クリック↓↓
 http://www.hicchu.net/tekichu/gets/?ad_id=3314
*クリックして見たいメールアドレスを入力すれば見れます

2 Responses to “★産経大阪杯データ分析★”

  1. まろ より:

    中京の馬場…
    ありえない使用だったですね…レコード大量に出てたし、おまけに日本レコードまで…(。-_-。)
    何頭か…
    故障してそうな

  2. mayami より:

    まろさん
    すごかったですね(^_^;)
    これは故障馬出そうで心配ですね!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ