番付バナー

中山競馬場分析(芝編②)

★中山競馬場分析(芝編②)★

芝2200m(外回り)

スタートは最終コーナーの出口地点になります
最後の直線を2回走る感じで、
坂もありますがゆったりレースができる形態です。

①逃げ・先行中心は変わらず!!
逃げ馬は馬券率26.5%で、先行馬は馬券率35.9%という好成績
追い込みは壊滅的で勝率5%台とかなり低くなっています
追い込み馬購入の際は、じっくり確認しましょう(笑)

②ステイゴールド産駒の複勝で勝負!!
このコースでは、騎乗回数トップで圧倒的
その中で複勝回収値がプラスとかなり得意としています
複勝率も27.3%と安定感抜群で軸に向いた産駒です(#^.^#)

③北村宏司騎手を買う!!
騎乗回数が多い、関東所属の騎手では、
成績が圧倒的で馬券的に美味しい騎手です
なんと複勝率は51%でほぼ馬券に絡む成績(笑)
北村騎手を発見したらまずは押さえておきましょう(#^.^#)

芝2500m(内回り)

結構特殊で外回りコースの3コーナーからスタートして、
内回りコースを1周半くらいする感じです

①先行馬>逃げ馬
珍しく逃げ馬よりも先行馬が安定しているコースです
勝率は15.3%で全脚質唯一10%超え
単勝複勝回収値もプラスで先行馬を狙うのがいいですよ

②スクリーンヒーロー産駒に期待!
まだまだ新しい種牡馬ですが、
すでに勝率40%で複勝率60%という好成績
父は府中でどんとこいでしたが、
子どもは中山も楽しめますよ(#^.^#)

③吉田隼人騎手は意外と得意!
有馬記念で穴を開けましたが、
このコースは結構得意としていました!!
勝率は23%で複勝率は41%で得意舞台としています
有馬記念だけでなく、このコースでは注目の騎手ですよ

今日のブログランキング推奨馬は、
土曜日阪神の野路菊ステークスから
↓↓クリック↓↓ 

新馬戦は迫力十分の競馬で、
4コーナー手前からスッと反応して、
直線ではどんどん後続を離して差し切りました(#^.^#)
阪神コースでもぴったりあいそうで、
楽しみな一頭ですよ!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ