逆説

天皇賞春2018 (出走予定馬・想定騎手など)

♥3週連続的中中♥今月無料予想で22万9,000円回収

先週土曜日無料予想で20万4800円回収!!

俺の競馬ユーザーさんはばっちりGETで、

無料予想はすでに今年3週連続的中で、

推奨通りでこちらも上手く押さえて、

15,400円回収です!!
3週連続的中で無料予想でも勢いに乗っていますね
今週土日も9時から無料予想公開ありますよ
無料予想はこちらから無料登録
情報が欲しいメールアドレスを入れるとメールが届くので、
そこから無料でログインできますよ
無料予想は俺の無料ってとこにありました
ちなみにmayami監視役が実際に登録して、推奨画面の無料買い目に関しては、
確実にスクショで証拠を残してチェックした、確認済みサイトです(笑)
今年もいろんなツール活用して、いっぱい当てましょう!!

★天皇賞春2018 (出走予定馬・想定騎手など)★

昨日は大阪杯のメンバーについてまとめてみましたが、
大阪杯を使わず天皇賞春目標という馬もちらほら!!
「各馬どのレースに出走するかわかる
というご質問も多くなってきたので、天皇賞春版もこちらでまとめておきました。

サトノダイヤモンドが大阪杯に行くことで、
阪神大賞典はかなり手薄なメンバーに(笑)

今回も各馬の近況&分析をしておきたいと思います

①大阪杯経由

シュヴァルグラン
天皇賞春は2年連続好走しており、かなりの安定感
たぶんこの馬的には2400m以上の方が走りやすいんでしょうね。
大阪杯はどんな競馬になるかですが、その結果に関わらず、
天皇賞春では馬券を押さえないといけない馬ですね

サトノダイヤモンド
金鯱賞⇒大阪杯⇒天皇賞春というローテーション。
昨年は枠の差もありましたが明らかに距離的な問題で3着
菊花賞は同世代でそれほど距離の壁を感じないレースでしたが、
ステイヤーも揃う天皇賞春ではスタミナ豊富なタイプでないと厳しいのかもしれないですね。
大阪杯は距離も理想的で、まずは金鯱賞よければ大阪杯
天皇賞春はお釣りが残った調整も含め、割引が必要な気もします。

②日経賞経由

パフォーマプロミス
日経新春杯では強い競馬を見せてきました
ただ斤量は54キロで、日経賞は能力見極めにはかなり重要な一戦となりそう。
日経賞で楽々勝ち進むようであれば、距離延長した天皇賞も楽しみですね

シャケトラ

昨年の日経賞では、4角から一気に進出してきて、
さすが田辺騎手という騎乗!!
春は適性外で敗れて乗替になりましたが、
田辺騎手に戻らない限りあの走りは帰ってこない気がします。
昨年ほどの勢いがあるかどうかという点で日経賞ですら心配ですが、
天皇賞春はどうしても距離が長すぎますね。

③阪神大賞典経由

トーセンバジル
香港ヴァーズ前もかなりいい動きを示しており、
楽しみに買わせてもらって、3着と大健闘
昨年の阪神大賞典では追い込んで3着しており、
今年も楽しみな一頭
昨秋以降かなり成長しており、今なら勝ち負けできそう
ただ本番は、シュヴァルグランが居るだけに、
彼よりいい脚を使うことが条件になりそうですね。

カレンミロティック
なんともう10歳に!世代で言うとオルフェーヴルやウインバリアシオンと同じ
オルフェーヴル産駒のラッキーライラックがGⅠを勝ったことを考えると、
10歳現役重賞で走るってすごいことですね
天皇賞春では穴を開けており、適性抜群ですが、
もう調教でも動きが鈍ってきています(;’∀’)
有馬記念後はじっくり休養しており、
直前の太め残りも注意ですね
余程動きが変わってこないと厳しいですね。

④AJCC経由

ミッキースワロー
中距離ではなく、天皇賞春を目標ということで参戦
AJCCは上手く前で流れに乗ったダンビュライトを交わせませんでしたが、
それでもしっかり伸びてきました
あれ以上距離が伸びていい脚を使いそうかというと疑問で、
やはり2000m前後が理想なんじゃないかな
ちょっと天皇賞春は心配です。。。

⑤京都記念経由

クリンチャー
この馬はディースカイ産駒で距離が伸びて良いタイプ
京都記念後どう進むかですが、距離の長い天皇賞春が理想ですね
菊花賞では状況を見て早めに動く競馬で、さすが藤岡兄という好騎乗
京都記念の結果に関わらず、本番で狙いたい一頭です(#^.^#)

⑥未定

アルバート
たぶんダイヤモンドステークスは相当な斤量になりそうなので、
使うとなっても阪神大賞典かな
長距離は本当に強いし、メルボルンカップ行っても期待できそうな馬
ただステイヤーズステークスの連続勝利記録も見たい気も(笑)
天皇賞春はなんか上手く乗ってくれない騎手が多くて苦戦してますが、
この馬は鞍上次第という感じですね(#^.^#)

やはりキタサンブラックの存在は大きく、抜けた存在がいない
意外と混戦模様で、穴馬も十分チャンスがありそう
その中でも出走叶えば是非狙いたい一頭が、
↓↓天皇賞春期待馬↓↓ (クリンチャーでした)

この産駒は本当に長距離に強い!!
父のイメージでその印象がないので、
長いところで人気薄になりやすい傾向になりそうですが、
この馬もスタミナ豊富で力比べOK
馬場が渋っても走れるタイプで、かなり面白そうですよ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ