スポンサードリンク

クイーンエリザベスⅡ世カップ2018 予想(追い切り・出走馬など)4月24日最終更新

★1月無料予想で204,800円回収サイト★GⅠ強しで皐月賞エポカドーロで1,488,320円回収達成!!そして日曜無料予想も10点で20,900円回収!!

ハンデ戦や新馬戦で的中が多く、LINE読者さんでも有名ですが、今年いきなり1月に無料予想で204,800円回収(笑)


推奨通りで204,800円回収!!
ちゃんと推奨金額で勝負できた方も多くて、さすがにこの的中報告には驚きました!!
この快進撃で愛用してる方も多く、その後も新馬やハンデは相変わらず強かったようですが、ついに凄い的中を!!

推奨通りで1,488,320円回収!!
なんとちゃんと400円ずつ買っていた方がおり、

14,400円で1,488,320円回収!!
失礼ですが、いつも当たらない方だったので、喜び倍増です(笑)
ちなみに私が3通りで40万当てた阪神牝馬ステークスは、私のブログを参考に3頭選べたのに、購入時に勘違いしてミスパンテールをミエノサクシードだと思い込んでましたから(;’∀’)(笑)
本当にミス!!パンテールでしたwww
今回は、先々週ハンデ戦で当たったということで丸乗っかりしたようでナイスです!!
今週の無料予想配信も楽しみと盛り上がっていたら、


推奨通りで20,900円回収!!
本当に良く当たるこれは殿堂入り間近やね!!
天皇賞週も無料予想あるのでまだチェックしてない方は登録お忘れなく
こちらから無料登録して無料予想見れます
*ちなみにこちらのサイトは、mayami監視役が実際に登録して、推奨画面の無料買い目に関しては、確実にスクショで証拠を残してチェックした、確認済みサイトです
得意のGⅠシーズンでかなり的中が多くなってきたので、こちらも殿堂入り候補ですね!!
引き続き、お役立ちサイト情報検証してまいりますぞ(#^.^#)

★クイーンエリザベスⅡ世カップ2018 予想(追い切り・出走馬など)★

昨年ネオリアリズムが勝利したことで、日本の競馬ファンにも有名になったレース。
今年は4月29日(日)に開催です

こちらのレースのデータ分析はドバイ競走に続いて、
「当たるちゃん」さんで特集を掲載させて頂きました(#^.^#)
是非参考にお使いくださいね!!
クイーンエリザベス2世カップのデータ分析はこちらにて掲載中!

登録馬が発表されていますので、チェックしていきましょうね!!

*馬券の発売はこのレースのみとのことで要注意です

タイムワープ
こちらは昨年の12月日本でも馬券発売があった香港カップの勝ち馬。
今年もGⅠを2戦しており、10着と1着という結果
前走の香港ゴールドカップは芝2000mでこの馬が最も得意とする舞台
10着に敗れたのはマイル戦で、今回もクイーンエリザベス2世カップの2000mに出走し、しっかり走ってくると思います。!!
現状日本馬の最大のライバルと考えて良さそうです。

アルアイン
クイーンエリザベス2世カップに出走ということで進んでいます。
デビューから安定感のある馬で、馬券外になったのは、不利の大きかったシンザン記念。
距離の長かった日本ダービーと菊花賞。
の3レースのみとなっています
この馬にとって2000mはベストの舞台だし、香港の馬場が合えば、またGⅠ制覇期待できるのではないでしょうか
4月11日時点では、まだ追い切りは行っておらず、少し調整して海外に向かうことになりそうです。
いつも追い切りから抜群の動きをする馬なので、前走の良い状態が保てれば楽しみです
⇒15日・17日・18日と3本の追い切りを消化して香港へ。
国内最終追い切りの18日には不良馬場でしたが、栗東CWで6ハロン一杯に83.5秒をマーク
ラストは11.8秒と抜群の仕上がりですよ!!
23日にはすでに香港のシャティン競馬場芝コースを走っており、順調な仕上がりということです。

パキスタンスター
昨年のクイーンエリザベス2世カップでは香港ダービーから挑んで2着。
その後は5着までと頑張っていますが、どうしても一流どころ相手に伸び悩んでいます。
現状ここから逆転は難しそうですね(;’∀’)

ダンビュライト
香港競走のクイーンエリザベス2世カップの出走を確定しています。
今年はAJCCを完勝しましたが、GⅠ大阪杯はやや能力的に足りず(;’∀’)
まだまだこれから伸びそうで、香港の舞台が合えば、アルアインを逆転できるかもしれないですね。
前でレースを運べるし、馬場もそれほど苦にしないので、楽しみです。
前走後はまだ追い切りを行っていません。
⇒中間は、17日のみの一本だけ!!
馬なりで栗東坂路を52.6秒。ラストは12.5秒と言う時計で、時計自体は問題はなさそう。
ただ追い切り一本で向かって大丈夫かは疑問です(-_-;)
23日は香港シャティン競馬場芝コースで6ハロン追いを消化。
ラストの反応も息の入りも順調とのことで一安心です

ピンハイスター
今年の香港ダービー馬で今年は3連勝して、一気に距離延長のGⅠを制覇と能力の高さを示しました
この香港ダービー馬路線からの参戦馬は、クイーンエリザベス2世カップの王道で、去年もパキスタンスターが2着にきているので、馬券としては押さえたい一頭ですよ!!

イーグルウェイ
昨年秋にGⅢの1800mジャニュアリーカップを制して、中距離を使われるようになりました。
ただGⅠの香港ゴールドカップでは、5着と7馬身離された6着で、これじゃ巻き返せないですね(;’∀’)

ゴールドマウント
チャンピオンズ&チャターカップ、香港ヴァーズ、香港ゴールドカップとGⅠでは全て5着の馬です。
どうしても重賞では力不足で、香港ゴールドカップでも5着ですが、4着のパキスタンスターですら逆転は難しいのに、その4馬身以上後ろでゴールしてます(;’∀’)
こちらもかなり厳しい状況ですね!!

ディノーゾ
今年センテナリーヴァーズというGⅢを制覇しました。
ただ現状GⅠは厳しいようで、初GⅠ挑戦となった香港ゴールドカップでは7着と全く相手にならず。
今回も出走しているという認識でよさそうですね!!

ウォーディクリー
昨年のフランスダービー5着馬。
ただ秋以降は全く成績を残せず9着10着続きの苦しい競馬です。
ここでは出番なしと考えてよいでしょう!!

エグザルタント
香港クラシックマイル、香港クラシックカップ、香港ダービーと順に4着・2着・3着と上位組とも踏ん張って戦っています。
ただ現状香港ダービー馬のピンハイスター以上かと言われると厳しいのが現実で、踏ん張れて馬券内という感じの馬です!!

リヴン
オーストラリアのドゥームベン競馬場で開催されたクイーンズランドダービーというGⅠを制覇。
こちらのGⅠは2200mで、距離については問題なさそうですが、香港では結構苦戦(;’∀’)
前走の香港ダービーはかなり上位と離された4着で、レベル差はかなりありそうですね。

その他、ファインニードルの出走で日本馬の制覇が期待されるチェアマンズスプリントプライズ注目馬情報は、
アメブロにおまとめしましたので、ライバルをしっかりチェックして応援してあげましょう!!
チェアマンズスプリントプライズ注目馬はこちら
日本馬の追い切り情報については、随時更新していきますね

♥LINE限定配信スケジュール♥

*急な思い付きで変更・追加あり(笑)
23日(月)天皇賞春血統攻略シート
24日(火)青葉賞血統攻略シート
25日(水)香港競馬特集
26日(木)今週重賞最終追い切り特選馬
27日(金)追い切り激走馬発見「謎の馬」シリーズ
28日()天皇賞春の公開馬券
29日()NHKマイルカップ一週前追い切り特選馬

ちなみにいつもお送りするLINE配信はこんな感じです


血統と追い切りから簡単に導き出せたレッドアヴァンセは、
まさかの11番人気という人気薄(笑)
適性通りしっかり2着に激走し、楽々40万円GETです


三連複&3連単W的中で456,300円回収!!
血統や追い切りも軽視せずに、予想の参考にしてあげてくださいね(笑)
友だち追加
通常のLINE配信は毎日20時頃お届けしています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ