スポンサードリンク

東京大賞典2017予想(出走予定馬・想定騎手・想定オッズなど)

♥祝ソシアルクラブ抽選突破♥来ても来なくても盛り上がるぞ

キングカメハメハ×ブエナビスタという日本競馬期待の一頭、
ソシアルクラブは見事に抽選突破
母のブエナビスタも重賞挟まず未勝利からGⅠ制覇(笑)
この馬が姉のコロナシオンか、母のブエナビスタか、
どっちタイプか予想のカギになりそうですね
私個人的には、ブエナビスタ級の大物に出会いたいけど、
今週は石橋脩さんにGⅠ勝って欲しいという複雑な思いです
今日は枠順発表です(#^.^#)
今情報収集してて、枠が結果に大きく左右しそうなのは、
ロックディスタウンくらいのようです
ロックディスタウンの不安材料はこちら
*このコーナーは無料登録後、無料で楽しめますよ
昨日もこの不安材料については、LINEで皆さんとたくさん情報交換しました(笑)
やっぱりちょっと不安ですよね(;”∀”)
また、今年は素質馬が多く、ディープインパクト産駒の、
サウンドキアラは調教良い動きでしたが抽選漏れ。
運も大切なので、抽選組にも要注意ですね(笑)

★東京大賞典2017予想(出走予定馬・想定騎手・想定オッズなど)★

今年の締めくくりがホープフルステークスってのはちとインパクト不足!!
大丈夫ですよー
12月24日()有馬記念
12月28日(木)ホープフルステークス
12月29日(金)東京大賞典
地方ダートの祭典があるぞーーー

ってことでビール片手にダート王を見て1年を締めくくりましょう(笑)

まずは出走予定馬・想定騎手・想定オッズを

*想定オッズはmayamiの独断
*オレンジのマーカー付きの2頭は決定
*出走枠があるので、とりあえず枠無視で。
その他の有力馬ですが、
テイエムジンソク⇒年内休養
アウォーディー⇒川崎記念
オールブラッシュ⇒名古屋グランプリ
という感じで発表されています。

今日は、チャンピオンズカップも終えて、
東京大賞典出走馬の振り返りをしておきたいと思います

アポロケンタッキー

昨年はウチパクさんに乗り替わって、東京大賞典制覇。
大井はさすがに上手いなという騎乗でした
今年はドバイ遠征で調子を崩しましたが、
夏以降は立て直され、日本テレビ盃では見事に復活
JBCのように突然走らなくなることもあるし、
ズブいタイプではあるので、軸に使いづらいところも(;’∀’)

ケイティブレイブ

騎手が無難なので、馬も極端な競馬ができず一発に欠ける面も
帝王賞では出遅れが上手くハマりましたが、
好位からいい脚を使えるタイプではないので、
じっくり溜めるか、早めに仕掛けるかが必要な馬
今のダート路線ではそれなりに走れる馬なので、
これからも掲示板内をうろちょろしてくるかもですね。

サウンドトゥルー

チャンピオンズカップでは、何もかもが後手後手にという感じ(;’∀’)
一昨年は何もかも上手く行ったので、しょうがないですね
能力は十分なので、変に内でごちゃつかず、外からねじ伏せに行っても、
十分勝ち負けレベルだとは思いますけどね
大井も得意としているし、直線を考えて、
早めに動いて行かないといけないという方が、
却って安定感があるのかもしれませんね(笑)
能力落ちはなさそうで、まだ期待できそうな馬ですよ

コパノリッキー

いよいよ引退レースになりました
もう記念出走的な感じになっていましたが、
この路線は、他に強豪がおらず、楽に競馬ができて3着に。
東京大賞典でも前に行く馬がおらず、
楽な競馬になれば十分チャンスが出てきましたね(#^.^#)
素敵な種牡馬生活を送って欲しいです

インカンテーション

武蔵野ステークスでは、スローペースを番手で競馬。
直線でも慌てず、無駄な消耗をさせなかった三浦騎手の好騎乗が光りました
最後は、サンライズソアが来てくれたことで、
ゴールまでしっかり競馬ができての勝利
武蔵野ステークスは結果的に低レベルのメンバー構成だったので、
ここに入ってどれだけやれるかは疑問。
東京大賞典ではコパノリッキーがスローペースを作ってくれれば、
その恩恵を頂けるかもですね(笑)

最後に、来年に向けてですが、
何頭か気になる馬をチェックしておきます

ゴールドドリーム

フェブラリーステークス以降適性外にところを走り、
噛み合わないことが多かったですが、
秋にやっと調子を取り戻してという感じ。
ただゲートへの課題が大きすぎてそちら重視の作りになっていました
体重も+14キロでチャンピオンズカップを迎える形となりましたが、
前残りの競馬で、後方一気
この馬の能力を全て出したムーアとその騎乗に応えられるだけの、
能力を持っていたこの馬の強さを褒めるしか
フェブラリーステークスまでにしっかり調教して、
身体を作ってきたら、来年はさらに強くなるんじゃないかな!?

テイエムジンソク

チャンピオンズカップでは、初GⅠ挑戦で見事に2着
もっと早く仕掛ければ勝てたなど、フルキチさん批判が目立ちますが、
テイエムジンソクファンですが、どう乗っても勝てなかったと思います(;’∀’)
早めに進出すれば、後続はもっと楽になってしまうし、
ハミも噛んでいたし、無理をしないでゆったり行ってよかったと思いますよ
来年は路線選択が重要になりそうですが、
適性ある舞台ならGⅠでもチャンスはありそうです

メイショウオーパス

まだ2歳馬なんですが、これから大物になって欲しい一頭
ミスターメロディという新馬戦でレコード勝ちして、
後続を8馬身ぶっちぎった馬が誕生し注目を浴びました。
その2着馬がすんなり勝ち上がり500万も勝利
そのレースレベルの高さを証明しました
そのミスターメロディを先週の寒椿賞で、
全く相手にせず1馬身以上突き放してレコード(笑)
キャリアは積んでいますが、こんなに楽な手応えで、
余力十分とは、、、
来年はドバイに使わずじっくり楽しませてほしいですw

★阪神JFの勝負馬は決まりましたか?★先週は2歳戦で75.7倍

先週の開幕週はかなり荒れていて、皆さんの苦戦状況がLINEで送られてきていました(;’∀’)
そんな中、新馬戦当たっていたやけくそさんを参考に、
指数勝負に出た方(やけくそ2世さんw)が出現(笑)
*本人は真面目に買っていたようで、やけくそは失礼かw
新馬戦は全く分からなかったとのことで、指数を参考に

指数1位から指数上位への馬単で、15万円を
おめでとうですーーーー!!!
新馬戦に強いというか、2歳戦って情報少ないけれど、
血統データがぶち込まれているので、使えるんじゃないかと思って、
過去の阪神ジュベナイルフィリーズの指数1位はどうか!?調べてみました。
2016年⇒レーヌミノル(3人気3着)
2015年⇒メジャーエンブレム(1人気1着)
2014年⇒ココロノアイ(4人気3着)
*コラボ指数がオープンした過去3年分
これはかなりいい感じですね
今年も指数1位はまず馬券に入れないとですね(#^.^#)
指数1位馬をチェック
情報を欲しいメールアドレスを入れるとメールが届くので、
そこからログインできますよ
まだレースの浅い2歳戦は、レースのインパクトが残っちゃうので、
人間の脳を使わない機械も参考にしていきたいですね(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ