逆説

大阪杯2018 予想(追い切り・出走予定馬・想定騎手・想定オッズなど)

★追い切りでジャンダルム切らなくて正解★中山9レース1点で49,000円回収!!

ラッキーライラックに続いて、弥生賞もダノンプレミアムが完勝。
回ってくるだけで勝つ馬が土日両方で出現するとは(笑)

LINEで問い合わせが多かったのが「ジャンダルム」。
ホープフルSでも2着していて、2000mではそれなりにこなせると思っていましたが、
結構「マイラーだからいらないよね」ってLINEが(笑)(;’∀’)
「いや押さえましょう!!」って返信してましたが、
ブログでチェックしておきましょうとお伝えした、
ウインブライトリスグラシューなど、
元競馬エイトのおっちゃんが追い切り情報教えてくれるコーナーで、
弥生賞は「ジャンダルム」だったんですよー

動きは抜群でしたから、しっかり3強に割って入りましたね!!
安いけど入れて救われたわって方結構いて良かったです(笑)

そして日曜は何よりも興奮したのが、LINE限定配信の謎の馬!!

まさかの競馬エイトのおっちゃんもレッドローゼス軸にしてて、

めちゃめちゃ勇気湧きました
ブログで推奨したエアアンセムとの馬連1点で、

49,000円GET(#^.^#)

風邪が治って、いろいろ情報駆使しながら良い週末になりました
今週末の重賞も久々の出走がほとんどなので、
しっかりおっちゃんの追い切り見解もチェックしていきたいですね!!
こちらから無料登録で追い切り注目馬チェックできますよ
*ちなみにこちらもmayami監査役がばっちり登録して検証した良く当たるサイトです(#^.^#)
追い切りコーナーは私がばっちり推奨画面をパシャリしました!!
今月もいっぱい当てまくりましょうね

★大阪杯2018 予想(追い切り・出走予定馬・想定騎手・想定オッズなど)★

なんと高松宮記念の翌週がもう大阪杯なんですね!!
あっという間じゃないですか(笑)
しかも大阪杯⇒桜花賞⇒皐月賞とGⅠが4月は3週連続
勝手にスケジュール見て盛り上がってます(笑)
ってことで、再度大阪杯の出走馬情報など最新版を作成しました

ちなみに結構ここへ向かう予定だった馬がドバイに流れちゃいました(;’∀’)
レイデオロ筆頭に、モズカッチャンにディアドラまで(笑)
ドバイワールドカップ特集は、いつもGⅠ特集を書かせて頂いている当たるちゃんさんで掲載して頂いていますので、
そちらで各レースの詳細はチェックしておいて下さいね
ドバイワールドカップ特集はこちら
ついには休ませてあげて欲しかったサトノクラウンも出動ww
さらにもう全盛期の力が明らかにないアウォーディーまでーー(;’∀’)
賞金額が高すぎて、ドバイ流行りすぎーーー

でも国内GⅠもいいメンバーは揃いましたから、しっかり各馬チェックしていきましょう

アルアイン

デビューからかなり別格の走りをしていて、
シンザン記念と毎日杯でともに勝負しに行ったのが懐かしいです
皐月賞でも強い走りで、世代トップなのは間違いないですね!!
2000mあたりはやはり自分の競馬ができるし、
前走の京都記念からいい動きをしていて、
中距離では十分主役に立てそうです(#^.^#)
もう4日には坂路コースで追い切りをしており、
2000mはベストなだけに本当に楽しみですね。

サトノダイヤモンド

この馬も本来は中距離が理想的なディープインパクト産駒なのに、
菊花賞を勝ってしまったことで、天皇賞春を目指すことに(;’∀’)
案の定、外枠に距離延長で能力で3着までと言う感じ。。。
海外遠征に向かった頃には、もう動きも悪く、本来の力も出せない状態に。
さらに合わない海外の馬場で、、、とほほ泣
追い切りでは金鯱賞に向けて2月4日から追い切り再開していますが、
先着できたのはサトノノブレスにだけで、
ジャンダルムやカフェブリッツなど格下相手に追走とは言え追いつけないのは心配。
馬の気持ちが失われていないかが心配です

スワーヴリチャード

もともと能力の高かった馬で、ダービーでも2着。
東京のアルゼンチン共和杯で完勝でしたが、
そこまで休んだのは非常に馬の成長を促せましたね
有馬記念も強引に乗られたのに、最後まで踏ん張って4着
この馬には走りやすそうな中京2000mの金鯱賞で、
気分よく勝利できれば、大阪杯も楽しみです。
追い切りではすでにベストを超せる好時計を出しており、
順調に成長と状態の良さが感じられます(#^.^#)

ヤマカツエース

昨年は金鯱賞を連覇して、大阪杯の豪華メンバーに混じって3着
能力の高さは証明してくれましたが、どうも秋は使い込みすぎた感じがしますが(;’∀’)
元々短距離重賞で活躍していたように、適性は2000m以下。
金鯱賞はこの馬に取って一番力を出せる舞台なので、
そこで大きく崩れてくるようなら、本番での前進は厳しそうですね。
追い切り名人でいつも追い切りは好タイム。
金鯱賞に向けた追い切りも好時計ですが、この馬に関してはあまり参考にならないのかもしれません(笑)

ブレスジャーニー

元々は2歳時に頂点に立ちそうだった素質馬!!
故障によってクラシックをあきらめることになりましたが、
復活が菊花賞で、適性あるチャレンジカップの後、
全く適性外の有馬記念とかなり使い込まれました(;’∀’)
怪我明けというのを忘れられたようなローテーションですが、
今年は中距離に戻されていよいよ本領発揮でしょうか
阪神2000mはチャレンジカップでこなしており、
舞台適性も良さそうですよ

メートルダール

デビューから馬券外になったのは3回だけという安定感のある馬。
脚はきっちり使えるので、それなりに結果を残してくれます!!
前走は上手く乗ってもらってハマったし、直線のある左回りが理想形ではありますが、
中山もなんとかこなしているし、適応力は高いと思います。
金鯱賞からのステップで、18日から調教を再開して強めに追われる追い切りも消化。
1600万クラスの併せ馬にはしっかり追走して先着しており、
まずは金鯱賞でのパフォーマンスに期待です

トリオンフ

よかったーーーー!!
金鯱賞回避とのこと
使いすぎだよね(;’∀’)
前走小倉大賞典は一頭別格の競馬で、
これは大阪杯に出てきても面白そうと思った一頭
金鯱賞出走とのことで調整されてましたが、
この中間は間隔も短く、めちゃめちゃ馬なり。。。
んー。これで大丈夫なのかと思っていたら、
回避してくれるようです
しっかり大阪杯までに乗り込んで作られればかなり楽しみな一頭ですよ

かなり多くなってきましたので、他の中山記念、AJCC、直行組は、
アメブロに掲載してますので、そちらもご参考に!!
大阪杯出走馬診断はこちら

そして、本日のLINE限定配信は、重賞追い切り情報をお届けします
馬券の参考にという方は、毎日20時に配信しますのでLINE登録してみて下さいね
友だち追加
ちなみに、私のLINEで一方的な配信ではなく、一対一トークができますので、
競馬予想で一緒に盛り上がりましょう(笑)

ちなみに追い切り重賞情報はこんな感じです
参考にダイヤモンドステークス時にお送りしたものを

人気がなくてもいい動きをしている馬は馬鹿にできないですよ!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ