逆説

フェブラリーステークス2018 予想(出走予定馬・想定騎手・オッズなど)

♥無料予想のみ2か月で1,543,000円回収♥日曜は会心の一撃3連単万馬券!!

12月は無料情報だけで、1,237,400円回収
1月は、415,600円回収!!
絶好調サイトでしたが、土曜は久々に不調。。。
雪で上手く馬場読み出来なかったのかなと、
LINEでも皆さんと心配してましたが、さすがだったwww
しかも3連単万馬券を重賞で決めるとこが!!

推奨通りで115,200円回収!!

LINEの金の鞍読者さんもさすが(#^.^#)
273.9倍はお見事でしたね
このレースも私が超イチ押しリスグラシューが軸に入っていて、
参戦した方多かったので本当に良かったです。
重賞までこうして無料提供して、しかも3連単(笑)
もう殿堂入りしてくださいwww
今週も土日両日とも無料予想出してくれるので期待ですよ(#^.^#)
こちらから無料登録して無料予想見れます
ちなみにこちらのサイトは、mayami監視役が実際に登録して、推奨画面の無料買い目に関しては、
確実にスクショで証拠を残してチェックした、確認済みサイトです
もうここまでリアルに当たり続けるので、逆に、的中独占禁止法サイトにしましょうw
引き続き、お役立ちサイト情報検証してまいりますぞー

★フェブラリーステークス2018 予想(出走予定馬・想定騎手・オッズ・データ分析など)★

いよいよ今年最初の中央GⅠですね!!
楽しみすぎます(#^.^#)
しかも、川崎記念組が揃って参戦表明(笑)
その影響でカフジテイクが出れなくなってしまったけど、
メンバーはダート馬はほぼ有力どころが揃いましたよ

かなり豪華なメンバーでワクワクしちゃいますね
能力は高いけど、結構2000m前後の方が合う馬が多い印象。
その馬が中心となって、中距離馬向けの競馬になるのか、
それともスピード勝負で実績馬が揃って崩れる短距離馬向きのレースになるのか、
そこの選択が予想を大きく左右しそうですね

では、今日は上位人気想定馬たちをチェックしていきましょう(#^.^#)

ゴールドドリーム 未定

去年は成長を見せて、フェブラリーステークスでは危なげない走りでしたね。
その後は距離が長かったドバイへ遠征して、その後も条件合わず。。。
かなり走れるところが限られるタイプで、左回りの直線が長いコースでこそ
マイルから1800mという感じで、このフェブラリーステークスが最も理想の舞台。
適性距離ではちょっと能力抜けすぎてるんじゃないでしょうか
チャンピオンズカップはミスタースローペース田辺騎手のコパノリッキーが完璧なペース作り
前残りの展開でしたが、しっかり伸びてきたテイエムジンソクを楽にねじ伏せる競馬。
展開関係なく追い込まれたらさすがに、、、(;’∀’)
こりゃ外国人騎手騎乗なら逆らえないぞ~。

テイエムジンソク 古川

去年の夏は条件馬だったなんて忘れてました(笑)
本当に古川騎手に乗り替わって一気に強くなりました!!
古川騎手はそれにしても去年から絶好調で、テイエムジンソクにメイショウスミトモ。
さらには先週きさらぎ賞を制したサトノフェイバーと良い馬が揃って来ました
今年の暮れにサトノクラウンとか乗ってたら面白いですねw
テイエムジンソクは逃げても、番手でもしっかり競馬ができる馬。
1600mをどう逃げるかですが、スピードもあるし、
俺についてこれるなら来い!!って感じで逃げてみて欲しいですね(#^.^#)

サンライズノヴァ 戸崎

去年のゴールドドリーム同様に明け4歳のゴールドアリュール産駒。
この舞台は、コパノリッキーや遡ればエスポワールシチーなど適性馬が多い!!
この馬も古馬重賞でも勝ち負けできるレベルになってきて、
ここで一気に本格化で新時代確立もありそう(#^.^#)
これで父サンライズバッカスだったら、喜んで買ってただろうな(笑)
久々のサンライズ期待馬です

ノンコノユメ 内田博

前走の根岸ステークスは一週前追い切りでスンゴイ動きを見せていました
これは凄いとLINE配信ではノンコノユメを見捨てないで配信を(笑)
そしたら見事に復活差し切り!!
こんな感動したのは久々ですこのままフェブラリーステークスも制覇して~って感じですが、
騙馬になってからは気性が落ち着いているので、逆に1400mでこその脚だったのかと。
ややマイルで割引は必要で、状態面もしっかり確認したいですね

ケイティブレイブ 福永

鞍上を代表するかのような勝ちきれないけど安定して走る競馬が続いていましたが、
前走は逃げ馬不在で見事に勝利。本来の逃げるスタイルはどうしても貫きたいと思うので、やや距離不足のマイルでも行くんじゃないかなこの馬が行くならペースは落ち着きそうですが能力的にはGⅠで十分トップクラスですが、どうしても恵まれた何かが加味しないと勝ちきれない面もあり、絶対的信頼度はやや落ちます。

アウォーディー 武豊

全盛期の力はもうないようで、追い切りで動きの良かった川崎記念ではそれなりに伸びたものの本来の伸びはありませんでした。
ドバイへ遠征予定でしたが、フェブラリーステークス出走の予定が追加され、
さすがにドバイ遠征は厳しいという判断でしょうか。マイルも明らかに距離不足、
能力落ちも著しく、もうかなり厳しい競馬になりそうですね

サウンドトゥルー 未定

チャンピオンズカップ、東京大賞典、さらには川崎記念と上手くハマらなかったこともありますが、本来の姿ではない気がします。
結構騎手批判が目立ちますが、この馬にこれだけ乗って来た大野騎手が、
ここまでひどい競馬をするかなと。
馬の脚も図ってるだろうし、これは年齢的な衰えで、いつも通りに動いていないのかもしれないです!
普段から調教が良いタイプではないというか、いつも使い込んでるので、
状態面を判断するのは難しいですが、根本的にフェブラリーステークスの舞台は合っていないし、
今回は出走せず休ませて立て直してあげて欲しいなー。

ということでGⅠで出走すべきダート馬が全頭揃った感じ(笑)
その中でもフェブラリーステークスの舞台はこの馬に期待!!
↓↓軸馬候補はこちら↓↓ 

前走は良い手応えで抜け出した分最後は目標に。さらに直線ではややバランスを崩す場面もあり、
その割には好時計で良く踏ん張りました!!
ある程度の位置でも競馬ができるし、溜めても大丈夫なタイプで、
ここに来て成長面でも楽しみです(#^.^#)

ちなみに簡単コメントにはなりますが、出走権ある16頭の全頭紹介は、
初心者向けブログのアメブロで紹介しています
地方馬もいるので、改めて出走馬を知って頂くにはいいかもです
アメブロの全頭紹介はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ